メルカリで商品を送るときのお礼状(サンクスカード)の書き方と例文

ゆう
ゆう

こんにちは、クリスマスに向けてミニイラストをたくさん描いている、イラストデザイナーゆうです。

ハンドメイド作品を販売するインターネットサイトといえば、minneやcreema、BASEなどがあります。

日本最大のフリマアプリと言われているメルカリでもハンドメイドの作品を販売をされている方も多いみたいですね。

メルカリは若い学生さんでもされている方が多いので、minne等とは年齢層が若干違うのかなと感じています。「タメ口で話される」ことや「値切られる」場合もあると聞いています。もしそういうときがあったとしても、自分の商品を購入していただく大切なお客様には変わりありません。感謝の気持ちはきちんと伝えたいですよね!

ということで、今回はメルカリに合ったお礼状(発送時に商品と一緒に入れるサンクスカード)の書き方をご紹介したいと思います!

メルカリのお礼状の書き方 ポイント

・まず最初に、数ある中から自分の商品を選んでもらえたことに対しての感謝の気持ち、喜びの気持ちを書く。

・商品によって得られることを書く(おすすめの使い方など)を書き添える。

・万が一商品に不備があった場合は連絡が欲しい旨を書く。

・手書きで書く。

・長文にならないように短めに書く。

・割引クーポン情報もあれば付け加える

メルカリのお礼状の書き方 例文

例文その① どの商品でも共通して使える文章

〇〇様

この度はメルカリで商品をご購入いただきありがとうございます。数ある中から選んでいただけて光栄に思います。気に入っていただければ幸いです。万が一商品に不備があった場合は遠慮なくご連絡いただけますようお願いします。
またご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

例文その② 販売する商品がアクセサリーの場合

この度は商品をご購入いただきありがとうございました。
こちらの作品は、見る人がワクワクしてもらえるように心を込めて作成いたしました。お出かけの際、たくさん使ってもらえると嬉しいです。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

例文その③販売する商品が食品の場合のお礼状 例文

○○さま。この度は商品をご購入いただきありがとうございます。愛情を込めて作ったクッキーです。お口に合えば大変うれしく思います。
ギフトラッピングも承っていますので、ぜひまたご利用くださいませ。

作成時・梱包時に気をつけてはいますが、万が一気になる点などがありましたら取引メッセージよりご連絡くださいませ。

メルカリのお礼状(サンクスカード)ポイントと例文のまとめ

今回は、メルカリでのやり取り・商品を発送する際のお礼状の書き方ポイントと例文をまとめてみました。

お礼状を一緒に同封することは、相手の方に好印象を与え、良い評価も期待できます。パソコンで作成するのもよいですが、やっぱり人の心に響くのは「手書き」です!ぜひ手書きのお礼状作成にチャレンジしてみてください。

↓お礼状を作成(手書き)する時間がない、手書き文字に自信がない方へ

あなただけのお礼の手紙を代筆いたします。あなた専用の感動する「お礼の手書きメッセージカード」を作成代行いたします。

 

コメント